アメ横 庶民の中華

今日の東京は晴れ、予報よりは暖かく感じます。

 

アメ横に久しぶりに行ってみると・・・銀座と同様中国語をよく耳にしました。
中国人の人が多いと言うことは、日本の中華料理とは違った、中国の庶民の料理をだすところがあるということになります。

ちょっとお店をのぞいてみました。

アメ横 中華料理
このお店には、麻辣烫や面皮など中国人向けのメニューがありました。

.
配膳口をみると中国語が書かれています。
アメ横 中華料理
ここには肉串がありました。

.
ここも麻辣烫のメニューがあります。
アメ横 中華料理

こういったお店で耳をそばだてていると、聞こえてくるのは中国語です。確かに日本人にはなじみのない料理が多いのもうなずけます。
まあ、屋台ぽっくていいですね。

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中