メジロと梅

今朝の東京は曇り、なんだか雨が降りそうです。

午前中は、整形外科のお医者さんに行き湿布薬をだしてもらいました。腰はまだちょっと痛みます。その後耳鼻科の先生のところで、インドにいたときに難聴になった耳の検査をしてきました。難聴は日本に帰ってきたときは、状態はよくなかったのですが、その後の検査ではなんとか正常の最下限に復帰してきていました。今回も一応OKとのことです。まあ、寄る年波には勝てないということなのでしょう。

.
昨日の午後は腫れてきたので、ちょっとお散歩に梅まつりがはじまった亀戸天神まででかけてきました。望遠レンズに三脚を抱えたおじさんたちが沢山いましたね。

梅の木の中を歩いていると鳥の声がするので、木のなかを探してみると、こんな鳥を発見しました。
メジロと梅 亀戸天神
初めは体がウグイス色なのでウグイスかと思いましたが、眼の周りが白いのでメジロです。調べてみると、ウグイスの体はウグイス色ではなく茶褐色だそうです。

メジロは花の蜜が好きなので、梅の枝にぶら下がったりいろいろな姿勢をとります。つぎの写真はメジロが羽を広げて懸垂をしているように見えます。
メジロ 懸垂

花の写真も、花だけではなくその他のオブジェクトがはいるとおもしろそうです。

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中