北京 四川料理 川辦餐庁

今朝の東京は晴れ、予報では晴れのち曇り。

 

,

一緒に行った方が四川料理を食べたいということで、駐在時代に一度も行く機会がなかった四川省政府が運営する四川料理のお店に行ってみることにしました。

四川省の招待所(宿泊施設)の中にありました。
北京 川辦餐庁

中に入ると入り口があります。
北京 川辦餐庁

お店の中はこんな感じです。机も椅子も前のブログに書いた新疆伊斯蘭飯荘となんだか似ています。
北京 川辦餐庁

どこのテーブルでも水煮魚を注文していましたが、僕たちは代わりに四川料理の定番の麻婆豆腐を注文です。
北京 川辦餐庁

僕以外の方は辛いものに耐性があるのでルンルン食べていましたが、僕は辛いモノはまったく耐性がないのでビールとご飯でなんとか胃におさめましたが、次の日の朝はボラギノールのお世話になることになりました。

.
「川辦餐庁」
北京市 東城区 建国門内大街 貢院西街頭条 5号
電話:010-65122277
今回は小人数でしたので予約はとってくれませんでした。

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中