インドの銀行口座がクローズできました

今日の午前中の東京は晴れ、予報でも晴れです。

 

午前中に近所のハローワークに出かけてきました。まさにスタンプラリー状態です。

 

インドにまだStandard Chartered Bankの銀行口座がひとつ残っていたので、先月、インドの以前の勤め先に、口座のクローズの手続きをお願いしていました。こちらからは、勤め先の方が作成してくれた口座をクローズする旨のレターにサインしEMSで送付していました。ただ、インドのCitiバンクの口座をクローズするときにサインが違うと言われ銀行に出向き再登録しなおしたこともあり、3種類ほどのサインを変えた書類を送っておきました。
今回は運良くだったのか、銀行がいい加減だったのか、それとお勤め先からの交渉がうまくいったのかわかりませんが、ちょっと前に口座が無事クローズできたとメールを受け取っていました。そのメールで口座に残っていた残金を小切手で送りますということでしたので、ここしばらく小切手を待っていましたが、それがようやく手元に届きました。

69.1ルピーの小切手です。僕宛になっているので、僕がインドまで出向かないと換金することはできません。といっても日本円で117円ほどですので記念にとっておくことにしました。

口座がクローズできたおかげで、毎日のように届いていた銀行からの広告メールがなくなり、メールの受信欄が少し静かになりました。

多分これでインドとお金の縁は切れたと思うのですが、僕の友人宛にはすでに支払い済みのネット接続費を支払えというメールが日本に戻って数年の後届いたいうことも聞いているので、まだまだなにが起きるか予測がつかないのがインドかもしれません。

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中