カテゴリー別アーカイブ: ガジェット

東京2020オリンピック・パラリンピックピンバッジ

今朝の東京は晴れ、予報では晴れのち曇り。
朝起きるとはちょっと寒さが・・ついつい床暖のスイッチをオンにしてしまいました。

 

.

東京オリンピックとパラリンピックのロゴが並んでいるピンバッジをいただきました。

東京2020オリンピックピンバッジ

これって非売品なんだそうです。

 

 

広告

Slingbox 350の無線化

今朝の東京は雨、予報では曇り時々雨だそうです。

昨晩久しぶりにパエリアを作ったところ食べ過ぎ、飲み過ぎでした・・・

.

インド赴任時代日本のテレビ視聴のためにずいぶんお世話になったSlingboxですが、今まではネットワークに有線接続をしていたので、ルータのそばに東芝の全録レコーダー(M190)と一緒に設置してありました。今回は、それらを居間のテレビの下に移動することにしました。

最初の問題は、LANへの接続をWiFiにしないと行けないことです。最近WiFi対応のSlingbox M1という新しい機種が販売されているのですが、わざわざ買い換えるのも奥さんに無駄遣いと言われそうなので、手元にあったAirMac Expressをコンバータモードで使用することで無線化してみました。ルータはBuffalo WXR-2533DHPなのでAirMac EXpressとは相性が悪そうです。そこで以前からTime Machin用にルータに接続してあったAirMac Time CapsuleをアクセスポイントとしてAirMac Expressと接続することにしました。

Sling box 350とAirMac Express
左がSlingbox 350、右がAirMac Express、下に東芝のDBR-M190

2番目の問題が、折角テレビの下に持ってきたので、録画した番組をテレビでどうやって見るかと言うことでした。テレビには以前からインテルのStick PCが接続してあるので、それを使ってSlingbox経由で見ることも可能ですが、ちょっと気楽にみるには面倒です。そこで、HDMIの分配器をレコーダーとSlingboxの間に入れて、テレビ用とSlingbox用にHDMI出力を分けることにしました。

サンワサプライ HDMI分配器
サンワサプライのHDMI分配器、左が入力側、上が出力側

おかげで、居間ではテレビ、他の部屋や外出先では、スマホやタブレットを使って録画した番組を気楽に見ることができるようになりました。

.

先週、Windows 7を走らせているデスクトップPC(2007年購入)が突然不調になり、新しいモノを購入しようかと考えていたのですが、今朝方、バックアップで使用しているAcronis True Imageを使ってハードディスクをバックアップから戻してみたところ、無事動き出しました・・・まあ、これでなんとか年内動いてくれるかも。

 

 

Starbucks Frozen Drink Maker

今朝の東京は晴れです。
天気予報では暑くなりそうですが、朝方はちょっと冷えます。

 

.

昨日スタバをのぞくと下の写真にあるFrozen Drink Makerというものが販売されていたので、迷わず購入しました。お値段は税抜き3000円です。ブルー、ピンク、ホワイトが販売されていました。購入したのはピンクです。

Starbucks Frozen Drink Maker

これを使えば家でスタバのフラペチーノ風ドリンクを作れるのだそうです。これから暑くなる季節にはいいおもちゃになりそうです。

スタバのオンライン販売を調べるとすでに3色とも完売状態なので、店頭在庫だけしかないようです。

 

 

SlingBox350用 HDMIコンバータ

今日の東京は晴れ。。。

朝から銀行に行ってきました。昔と違って行員の方の服が普段着なのはちょっと興ざめします。

 

インドで日本のテレビを見るためにSlingBox350を東芝の全録レコーダーM190に接続してありました。インド、日本間の回線速度が遅かったので、画像の解像力はあまり期待できず、その二つはコンポジット接続していました。東京に戻ってからは、携帯を含めて回線速度が早くなったので、コンポジット接続を止めてコンポーネント接続に変えて、フルHDの画像をみられるようにしようと考えました。

そのためにM190のHDMI出力をD端子出力に変換してコンポーネント端子に接続しなくてはなりません。そこで、このHDMIをD端子に変換するコンバータをアマゾンで購入してみました。コンバータのスペックは入力出力とも1080pまで対応しているので問題なくつながるはずです。

コンバータの向こう側がHDMI入力、手前がD端子出力。HDMI D端子 コンバータ

SlingBoxと一緒に。SlingBox 350 & HDMI to D端子コンバータ

設定はM190からHDMIケーブルを接続し、コンバータからコンポーネントケーブルを接続し、電源を入れ、解像度切り替えボタンを押すだけで問題なくつながりました。コンバータは自動的にM190の1080p出力をSlingBox用の1080iに変換して出力してくれました。

当然ですがコンポーネント接続にしたおかげでコンポジット接続のときと比べて、比較にならないほど絵がきれいになりました。

.
現在はSlingBox350にHDMIセットというパッケージがあり、今回のように別途HDMIコンバータを購入する必要はないようです。

 

 

 

鍵の閉め忘れ — MIWA ChecKEY

今日も東京は晴れでした。

最近家の中の整理をサボってます。もう一度気持ちを入れて整理をしないと、船便が到着すると大変なことになります。

 

 

 

歳をとると玄関の鍵をしめたかどうかはっきり覚えていないことがままあります。そこで、鍵を閉めたかどうかを見える化するために、MIWAのChecKEYというものを鍵につけています。

MIWA CHecKEY

写真の状態は鍵がかかっているとき、鍵を開けているときはオレンジ色の部分が白くなります。
これを使いはじめて一年以上たちますが、なぜか、鍵がかかっているにもかかわらず、インジケータが白い表示になりあわてて家に戻ったことが、1,2度ありました。
それでも、それなりに役にたっています。