カテゴリー別アーカイブ: コンピュータ

iMac・・・なんとか復活

今朝の東京は曇り、予報では雨のち曇りです。
昨日の予報とは違って、今朝は雨は降っていませんでした。台風が予想以上に北上したためと思われます。

 

 

 

7月末から調子が悪くなった我が家のiMac(Late 2012)は、最終的に起動できなくなりました。
調子が悪くなったときにはOSの再インストールが定番ですので、再インストールをしてみると・・・・

メッセージのとおり、再インストールできませんでした・・・涙)
この後このメッセージを2,3度見るハメになりましたが、理由はわかりませんでしたね。

ハードのチェックを何度かしたのですが、1度だけハードディスクのエラーがでましたが、他のチェックではなんら問題はありません。
ハードディスクのフォーマットを何度か行っているうちに、OSの再インストールに無事成功しましたが、今度は、バックアップ使っているTime Machineのバックアップデータの一部が壊れたのかデータやアプリがうまく移行できません。
結局データだけでも復活できないかと思い、OS再インストール後、Time Machineの過去のバックアップデータに遡れことができたので、iMacがおかしくなるちょっと前のデータだけを復活させ、アプリは新規にインストールすることにしました。

先週一週間上記の作業を行っていました。おかげで、今はなんとか動いていますが、このまま運用するのがちょっと心配です。

 

 

Canon G7X

ノートパソコン DELL XPS13

今朝も起きると東京は小雨、予報では曇り時々雨です。
この雨だとウォーキングにでかけるのが鬱陶しいですね。

 

 

 

 

奥さん用のパソコンがそろそろへたってきていたので、新たにDELL XPS13を買ってみました。

画面サイズは13インチでも狭額タイプということでしたので、どれだけ小さくまとまっているか手持ちのMacBook Air 11インチのものと比べてみました。

左がMacBook Air、右がDELL XPS13です。ちょっとDELLのほうが大きめかなという印象を受ける程度でほとんど大きさはかわりません。

昔使っていた東芝の13インチのノートブックの上にDELLを置いてみると・・・

小さくなっているのがわかります。

その他にDELLを選んだ理由は小ささばかりで無く、Type-CとUSB3のポートを両方持っているということでした。おかげで外付けの機器がアダプタなしに接続できました。

 

奥さんが満足してくれるといいのですが・・・・

 

 

 

 

 

 

 

Canon G7X

ディスプレイドライバが停止する

今日の東京は曇時々晴れ

今日は久しぶりに10時間も寝てしまいました
・・・歳をとったらそんなに寝られないと思っていたのですが・・・

.

グラフィックボードをNVIDIA GeForce GT710に換装したDELLのDimension 9200ですが、どうもディスプレイドライバが停止するという現象が時々発生します。OSはWindows 7で、発生状況はIE11を使ってSlingPlayerを起動させると必ずといっていいほどドライバ停止のメッセージが現れます。

ディスプレイドライバの停止

もともとDimension 9200は、ファイルサーバー的な使い方をしていたので、ディスプレイドライバが停止しても困りはしなかったのですが、たまに使うSlingPlayerが使えなくなるのは、ちょっと不便なので、いろいろネットで調べて対策をとってみました。

マイクロソフトのサイトにも、ディスプレイドライバが応答を停止したら、レジストリーを書き換えなさいとあるので、指示に従って変更したのですが、残念ながらディスプレイドライバの停止はなくなりません。そこでネット上のそのほかの方々の情報をもとにマイクロソフトが推奨するレジストリーに加えて以下のレジストリーを書き換えてみました。
参考URL: https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/2665946

まずは、 HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Control\GraphicsDrivers  にある以下のキーを画像のように変更しました。
+ TdrLevel:              値 0
+ TdrDelay:             値  10     <= マイクロソフトの推奨値よりちょっと多めです
+TdrDdiDelay:        値  10
+ TdrDebugMode: 値    3
ディスプレイドライバが停止
これらのレジジストリーキーの意味は、マイクロソフトの以下のサイトにあります。
URL: https://msdn.microsoft.com/en-us/library/windows/hardware/ff569918(v=vs.85).aspx

もうひとつ、HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Control\GraphicsDrivers\DCI にある以下のキーを画像のように変更しました。
+ Timeout:  値   8
ディスプレイドライバが停止

変更後ディスプレイドライバの停止のメッセージをみることは今のところ無くなりました。

 

 

 

 

DELL Dimension 9200 今度はSSDに換装

今日午前中の東京は曇り、予報では曇りのち雨。

.

今月初めにグラフィックボードを換装したDell Dimension 9200のWindowsのブートがいつもより遅くなっていたので、北京に行く前に念のためCHKDSKをかけたところ、逆にWindowsが起動しなくなってしまいました。DELLのユーティリティでディスクを調べるとハードディスクの故障とのことでしたので、北京から帰ってから対策をしようと考えていました。VISTAの時代のPCですから、思い切って買い換えるということも考えましたが、XP時代のPCもインドを出るときにようやく処分するほどもの持ちがいいので、延命策を考えました。

決めたのが、ハードディスクの代わりに今はやりのSSDに換装することです。SSDもピンキリあるようなので、どれを選んで良いのかわかりませんでしたが、カメラのCFカードやSDカードでおなじみのSanDsikのものを選んでみました。

SanDisk UltraⅡ 960GB

バックアップはAcornis True Imageでイメージバックアップをとってあるので、システムディスクといえども、バックアップをそのままSSDに復元すればおしまいです。

Dimension 9200は昔のPCなのでSATA ⅢではなくSATA Ⅱしかサポートされていないので、ハードディスクをSSDに置き換えたとしてもSSD本来のスピードはでませんが、以前のハードディスクと比べればPCのブートやアプリの起動がずいぶんはやくなりました。また、これでDimension 9200につなげているWindows 7までしかドライバがサポートされていない周辺機器の延命もはかれることになりました。

 

 

 

DELL Dimension 9200 グラフィックボード換装

今日の東京は晴れでした。

 

.

2007年に北京で購入したDELL Dimension 9200の調子が悪く、PCグリスを塗り直したりしたのですが、なかなか安定しません。どうもグラフィックボードが怪しいとふんで、今日近所のヨドバシまでボードを購入に走りました。

ダメ元のつもりでしたので、できるだけ価格が安いというものを選び、4000円を切っていたこの玄人志向のNVIDIA GeForce GT710 1GBを購入しました。
玄人志向 KUROUTOSHIKOU GF-GT710-E1GB/LP [グラフィックボード]

昔から中に入っていたボードは、多分NVIDIA GeForce 7900だと思います。NVIDIA GeForce 8600GTS

今のところDimension 9200は順調に動いています。

PS
よく調べてみると、昔から入っていたボードは、NVIDIA GeForce 8600GTSでした。